Windchill コンサルティング

お客様の課題を解決するためのコンサルティングサービス

サービス概要

Windchillはお客様の改革を実現するための機能とデータモデルを一つの仕組みで網羅できます。
これにより、プログラム作成を伴うカスタマイズを最少化でき、システムがブラックボックス化したりベンダロックするなどのリスクが回避できます。

しかし、Windchillの技術情報に特化したコンサルやエンジニアがいなければ、正しいシステム構築ができません。
当社のコンサルティングサービスを利用することで、Windchillを最大限効果的に利用することができます。


こんな課題を解決します

Windchillを新規導入したい

現行のシステムからWindchillへ移行する為のコンサルティングを行います。
Windchillの導入支援だけでなく、既存データの移行も行います。

活用範囲を拡張したい

「新たに管理するデータを増やしたい」、「変更管理を実施したい」等の活用範囲の拡張に伴うご要望も対応します。

既存の設定を変更したい

業務改革やオペレーションの改善に伴う既存環境の変更、最適化も対応します。

コンサルティングサービスの使い方

スモールスタート

Windchillカスタマイズ不要なので低コストでの導入が可能です。
まずは特定部門や業務を対象にスモールスタートすることが可能です。

設定改善

必ずしも新規導入支援だけではありません。
既存の設定を改善したいなどのご要望にも対応しております。

設定追加

新たにWindchlllで利用したい機能があれば、ご相談ください。
業務内容をヒアリングしたうえで最適な機能&設定のご提案を行います。

当社を選択する理由

PTC特化型の技術集団

当社ビジネスはPTCソリューションに特化しています。
Windchillでの実績が豊富にあります。

導入後のサポートが可能

当社はPTCのテクニカルサポートパートナーの資格を持っています。
サービス利用後のサポートも対応できます。

CADの知見がある会社

当社はCAD製品も取り扱っています。
設計業務に関連したコンサルティングを得意としています。

お客様のメリット

業務の拡大

Windchillはお客様の情報基盤となるPLMです。
業務の拡大に合わせてWindchillの利用範囲も拡大できます。

社内のIT人材の確保

限りあるITリソースを別事業へシフトできます。
Windchillを最適化しつつ、コアビジネスに注力できます。

柔軟な変更への対応

当社のコンサルティングサービスを利用することで、業務変更に伴う改善もすぐに実施・反映できます。

コスト削減

業務プロセスをWindchillに集約することで、システムの統一化を図れます。

コンサルティング内容

新規構築のご相談はもちろん、特定のご要望だけに応じたご相談も対応しています

CADデータ管理 PTC Creoだけでなく、SolidWorks等のマルチCAD管理も対応いたします。
また、CADとBOMの連携などのご相談も対応しています。
ドキュメント管理 WindchillはMSOffice文書、PDF等の一般文書の管理が可能です。
設計から製造に関わる様々な文書を適切に管理できるように支援します。
CADデータ・一般文書のビューワ化 Windchillでは、CADや一般文書をビューワデータに変換する為の仕組みを構築します。
ビューワならCADもMS Officeも不要で1つのツールでレビューできます。
E BOM管理 WindchillでどのようにE BOMを管理するか支援します。
BOMの構成や部品情報の管理等を定義します。
M BOM管理 WindchillでどのようにM BOMを管理するか支援します。
E BOMとのトレーサビリティを確保したM BOM管理を支援します。
バリエーション管理 製品の多くはバリエーション設計や構成の組合せによる派生製品です。
マスター製品のBOMから効率的に製品バリエーションを管理できる仕組みを構築します。
デザインレビュー(DR) Windchillにはデザインレビュー機能も提供されています。
デザインレビューのワークフロー等を定義します。
承認ワークフロー ドキュメントの承認プロセスや出図時の承認プロセスを定義します。
様々な条件のワークフローに対応できます。
変更管理 問題報告の管理や変更要求の承認、変更履歴の管理等、お客様の業務の中で最適な利用方法を定義します。
アクセス制御 Windchillには全ての情報が集約されます。
部門別、役割別など適切にアクセス制御を行うことで安全なデータ管理を実現します。
標準部品管理 “類似部品”を増やさない様に標準部品を用意することが重要です。
標準部品の利用率を上げる為に管理方法を定義します。
教育支援 Windchillの標準的な教育支援だけでなく、お客様の業務プロセスに応じた教育支援が可能です。
現状のWindchillの利用方法をヒアリングしたうえで、勉強会の実施や教育マニュアルの作成等を行います。

 

標準機能以外についてもご相談ください

自動採番機能

Windchill上で自動採番を行う仕組みを構築します。
部品の属性情報等を基に、お客様の採番ルールに沿った自動採番機能等の仕組みを構築します。

データ移行

既存システムからの移行を行う際、データ移行は非常に重要なポイントとなります。
Windchillの運用スタート時にスムーズに業務を行えるよう、データ移行のご相談も受け付けています。

他システム連携

Windchillと生産管理システムなどの連携も可能です。
また、Windchill上で他システムの情報を表示させる、などの対応も可能です。

Windchill

製品のライフサイクル管理を行うPLMソリューション。
Windchillは企業の製品開発に必要な技術情報を管理するための重要なソリューションです。
部門間の情報伝達にPLMは欠かせません。
更にThingWorx Navigateの簡単でシンプルなUIでWindchillを閲覧することで、部門間のコミュニケーションを大きく向上します。

 

Windchillを確認