旭エンジニアリング English

Creo Unite Technologyとは

CreoのUnite Technologyは他CADデータのインポート・保存を可能にする機能です。
SolidWorks, CATIA, NX , Inventorなどの3D CAD フォーマットを直接開くことができるだけでなく、他 CAD での変更に基づき、PTC Creo に取り込んだデータを自動更新することが可能です。

これによりCreoと他CADとのコラボレーション設計を可能にします。


他CADデータをオンデマンド変換

他CADのアセンブリをCreoで開いた後に部品1つだけを編集した後に保存すると編集した部品とその親のアセンブリのみがCreoデータとして保存されます。
このように関連するデータだけを変換するので、ファイルの管理対象を減らすことが可能です。



取り込んだ他CADデータも簡単にダイレクト編集!

移動したい部分の一面を選択

移動したい部分の範囲を決定

矢印をドラッグして移動完了

主なメリット

CAD のコラボレーションの課題を解決

・マルチCAD データを一元管理
・他社 CAD のデータを直接オープンして、高品質に読み込み
・ネイティブデータと同じように更新

CADを統一するときの課題を解決

・膨大なレガシーデタ を必要な時に必要な分だけ変換
・他のCAD データも簡単に流用して設計可能

解析へのデータ活用の課題を解決

・他のCADデータを高品質でインポートして、解析のための形状変更や簡略化を容易に実現

デモンストレーション