習得と使用が容易なノンヒストリー・ダイレクト3次元CAD

高構想設計、詳細設計、2次元図面作成の全てをこなせる

Direct Modelingの特長

設計、編集が簡単

初めて3次元化を行うユーザが最も苦労する壁拘束条件や履歴という概念が全く存在せず、直接モデルの形状を作成/変更が出来、既存モデルを再利用した設計や他人が作ったデータも編集が容易です。 平均3日のトレーニングで設計開始が可能で、誰でも簡単に使用出来ます。

2次元CADを標準バンドル

機械設計に特化した2次元CAD(Drafting/旧ME10)も使用可能です。データは相互運用出来ます。

他CADフォーマット対応

IGES/STEP/SAT等の中間フォーマットに加え、SOLIDWORKS/ Inventor /NX/Solid Edge の他CADフォーマットにも対応しております。生データでのやりとりが出来、ネイティブデータの様に変更が可能です。


Direct Modelingの魅力

ブーリアン演算による和・差・積

コの字型に穴をあけたモデルを編集する

Direct Modelingの様々な機能

2D稜線を利用して整列
直線や曲線に整列できます。

属性付きねじの作成
穴タイプや深さ、直径やサイズなどの属性を付与できます。

優れたボックス選択
ボックス選択で選択した部分だけを編集できます。

断面表示機能
モデルの断面を任意の方向で表示させる事が出来ます。

構成機能
1パターンの動きを保存出来る機能です。この機能を利用して分解図をキャプチャとして登録できます。

解析機能
干渉、接触等のパーツチェックや、モデルの距離、角度、に加え、質量、密度等の様々な計測が出来ます。

2次元図面作成機能
Annotationという2次元図面作成機能を使用出来ます。

こんな方におすすめ

移行の悩み

・2Dから3Dへの移行をしたいが使い勝手が分からないのでなかなか導入が出来ない
・図面は今後も必要。2次元CADも欲しいが予算が厳しい

管理の悩み

・取引先ごとに異なるCADを入れると管理が大変

Modelingは2次元ライクで操作は至って簡単


Modelingは自由な発想で設計できる

Creo Parametric

Creoはパラメトリックモデリングとダイレクトモデリングの異なる2つのアプローチを持った3D-CADを提供しています。
Creo Parametricは、業界でも最も強力でフレキシブルな3D-CADです。Creo Parametricをコアソフトとして、各設計手法、アプリケーションと連携が可能になっています。

 

製品の詳細を確認