AE Plus+ Version 20.2 リリースのお知らせ

 

 

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

この度、旭エンジニアリング株式会社は、Creo Elements/Direct Modelingのアドオン製品であるSolidKit及びAE Plus+のRev20.2をリリースすることをお知らせします。

新バージョンでは、既存機能の拡張をメインとしており、属性管理の機能や設定回りのユーザビリティが大幅に向上されています。

新バージョンの利用をご希望のお客様は、以下よりDLを行えます。
※ライセンスの発行が必要なお客様は、バージョンアップ申請も併せて行うようお願い申し上げます。

 

 

新バージョン機能紹介


【機能改善】属性管理設定のGUI化

属性管理機能の各種設定(項目名や表示項目等)をGUI上で変更可能になりました。
従来は設定ファイルを編集する必要があった為、ユーザビリティが大きく向上し、誰でも簡単に設定変更することができるようになっています。

 


 

【機能拡張】属性管理

属性入力における入力規則機能を追加しました。

 


 

【機能拡張】Model Manager属性連携

AE Plus+の属性をModel Managerへ転記可能となりました。

 


 

【機能拡張】CSVエクスポート

CSVエクスポート時に文字を置換する機能を追加しました。

 


 

【機能拡張】CSVエクスポート

CSVエクスポート時に出力項目を制御する機能を追加しました。

 


 

【機能拡張】JISねじ-Model Manager連携

JISねじ機能で作成したねじが、ModelManagerに保存する際にライブラリとして保存されます。

 


 

【機能拡張】シート属性管理・出力

他のシートにて記入したシート属性を任意でコピー可能になりました。

 


 

【機能拡張】風船

風船の値として属性値を利用可能になりました。