AE Plus+ 新バージョンリリース予定のお知らせ | 旭エンジニアリング株式会社

AE Plus+ 新バージョンリリース予定のお知らせ

 

 

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

この度、旭エンジニアリング株式会社は、「AE Plus+」の新バージョン”Rev.20.1″をリリースすることをお知らせします。

新バージョンでは、属性管理や寸法検査表などの既存機能の強化やAnnotation側で役立つ新機能の登場など、AE Plus+が更にパワーアップしています。

新バージョンのリリースは6月初旬を予定しております。
既にAE Plus+をご利用中のお客様には順次ご案内します。

当社では引き続き、お客さまの利便性向上のために、より良いサービスの提供に努めて参ります。
今後とも、AE Plus+をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

新バージョン機能紹介


【新機能】球体 立方体

指定した値に基づいて球体・立方体を作成


【機能拡張】JISねじ

1) ねじ穴追加:皿座ぐり貫通穴 / 深座ぐり貫通穴
2) “コ”のような形状も一気に穴作成可能(貫通先を設定可能)


【機能拡張】属性管理

CSVエクスポートの際、全てのパーツ、アセンブリを出力対象としていたが、出力対象を指定できるよう対応


【新機能】テキスト置換

検索した文字列を指定した文字列に置換


【新機能】テキスト和英切替

標準文字や注記で配置したテキストを英語又は日本語に変換


【新機能】ファイル&表スケッチ インポート

ファイルからインポート:CSV等のファイルから表を取り込み
表スケッチからインポート:Annotation上で作成された表を取り込み、編集が可能


【機能拡張】寸法検査表

Rev.20.0:図面内の全ての寸法を出力対象
Rev.20.1:「寸法選択の追加」により、寸法単位で出力対象を選択可能