History

会社沿革

1988年 11月 旭エンジニアリング株式会社 設立。
クリーンルーム、シールドルーム、防音ルーム、環境試験ルーム等の設計製作を開始。
1989年 5月 自社内でカスタマイズしていた内容を基にME10向けアドオン製品「AEマクロ」の開発開始。
1991年 4月 AEマクロの販売を正式リリース。
1997年 1月 MAT社(Material Automation (Thailand) Co., Ltd. )と合弁会社旭MATを設立。
東南アジアのPTCリセーラーとなり、PTC製品の販売サポート業務を始める。
1997年 4月 AEマクロの専門分野モジュール販売開始。
子会社 株式会社ジェー・エス・ワイを設立。
1999年 4月 CoCreate Solid Designer(現Creo Elements/Direct Modeling)向けアドオン製品Solidkitをリリース。
2000年 4月 AEマクロの図面管理シリーズ販売開始。
2005年 4月 ファイル転送システム、FTS販売開始。
20012年 4月 PDF管理システム D-mark販売開始。
2013年 10月 PTC社と販売代理店契約を締結。
2014年 10月 MIP社とMIP製品の日本総販売代理店を締結。
PTC社と(開発業務)外部委託契約を締結。
2015年 10月 プライバシーマーク取得 登録番号:10824349(01)号。
2016年 6月 PTC社とSAP契約を締結。
2016年 9月 品質マネジメントシステム(ISO9001)取得 登録番号:Q3661(PTC事業部)。